温度によるココナッツオイルの液状化&固形化

温度によるココナッツオイルの液状化&固形化

こんにちは

いつもLiFEのゴールデンココナッツオイルをご愛用いただき誠にありがとうございます!
9月に入り涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。季節の変わり目、体調を崩されませんよう日頃から予防してまいりましょう^^
さて、気温が下がってきますとココナッツオイルの液状がどろっとした状態に変わってまいります。

今の時期はこのようなサラッとしてる液体と固形が混ざり合った白い状態になってきます。
部屋の温度によって変わってきますが、溶けて固まってを繰り返しても成分は壊れませんのでご安心ください(*^^*)

10612707_445406465646327_8808397080413782071_n

24度以下になるとココナッツオイルは固まり始めます。カチコチに固まった状態がお好きな方は冷蔵庫に入れてスプーンでこすぐのもよし。湯煎してサラッとしたオイルで身体をマッサージするのもよし。
お好きな状態でお楽しみくださいね♪

 

 

ただ、高温で炒めたりすると中の酵素が壊れてしまうので、あたたかいスープやコーヒーに入れて飲むのが成分壊さずに採れるのでオススメです。(酵素が壊れてもサラダ油を使うより断然良いですが)

 

 

LiFEは赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで安心してお使いいただける本当に良いものを、日々改良を重ね皆様にお届けしてまいります。