ココナッツオイルで「オイルプリング」口臭予防に菌を撃退?!

ココナッツオイルで「オイルプリング」口臭予防に菌を撃退?!

ココナッツオイルは悪い菌を退治してくれることでも有名です。

といって、インドのアーユルヴェーダからきた食物油で口洗浄をするものですが(通常は胡麻油などで行う)

ココナッツオイルですると、ココナッツの持つ抗微生物作用が働き、虫歯予防になります。また日々続けていきますと、

歯のホワイトニング効果も期待できます。

 

 

★オイルプリングのやり方★

歯を磨いた後、大さじ1のココナッツオイルを口に含み15分〜20分ほどくちゅくちゅゆすぎます。

気になる部分があればそこを入念にくちゅくちゅしましょう。

口にふくむオイルの量は多すぎても少なすぎてもやりにくいので大さじ1杯が目安。

くちゅくちゅしたらテッシュかポリ袋に吐き出してゴミ箱へ。

詰まりの原因になりますので洗面所で流さないようにしてください。

くちゅくちゅしたオイルを吐き出した方が良いと言われています(口の中の汚い細菌がたくさんあるため)

歯だけでなく舌の洗浄にもなるため、口臭予防にもなります。

11791750_877225599019934_8428668_n[1]

このココナッツオイルの抗微生物作用は、独特の中鎖脂肪酸組成からくるものです。

 

毎日の歯磨きの後に、ココナッツオイルでお口くちゅくちゅ習慣にしていきたいですね。一生自分の歯で生活する!美味しいモノを食べる!そして何より口臭予防に「ココナッツオイルパワー」必要ですね♪